スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まだ見たことのない世界を求めて・・・
どうも、お久しぶりですー!
やっとブログが書けましたー!ぷはー!
8月中にひょっこり現れることが出来て安心してます。

今年も色んな方にお世話になって、感謝の気持ちでいっぱいです。
関わってくださった皆様、毎年同じ言葉しか言えませんが、
本当に本当にありがとうございましたっ!!!

w-inds.ファンでいることは、勿論w-inds.丸ごと大好きだからっていうのもあるけど、
ファンの友達と話したり、笑い合える機会が多いことも、
「楽しい」や「好き」の源なんじゃないかと思ってます。
またこれからもお世話になります!どうぞよろしくです。


さて。
(銀行には行かないよ? by 武道館ライブのMC)

2010年8月23日は、w-inds.にとって歴史に残るライブだったと思いますが、
個人的にも自分の歴史に残る日だったので、
各曲の感想の前に、超自己満足ですが
プロローグ的なものを少し書かせてくださいまし。

完全な個人的な喜びの話なので、
むきー!となる方は回れ右でお願いします。





スポンサーサイト
いつまでも輝いたまま 今日の日を照らすよ
w-inds. LIVE TOUR 2010~Another World~
国内公演終了お疲れ様でしたー!
そして国内ラスト、武道館公演もお疲れ様でしたー!
私も勿論、がっつり参加してきました。

色んな方が既にブログに書いていらっしゃるので、
今更感ありありですが、個人的にもかなり感動したライブだったので、
自分のブログにも刻んでおきたくて。

というのも、Seventh Ave.の新潟公演、
個人的にすごい感激したライブだったのに、
記録に残さないでそのままにしちゃって、
その場の勢いだけのブログだけが残ったから、
今考えると勿体無いことしたなぁ、と考えてしまって。笑
いや記憶に残ってるし、自分の記憶に残ってることが一番だと思ってるから、
無理矢理残さなくてもいいんじゃないか?って感じだけど、
冷静になった時だからこそ振り返ることができる
ライブの記録を残そうと思ってね。

武道館ライブ、勿論良かったから、
セットリスト別の感想を別記事に出したいと思うので、
この記事はあのライブで一番印象に残ったことをば。

それはやはり「慶太の涙」です。

ありがとう

ミラコーで特等席で、やばすぎる席でした。

楽しすぎて頭おかしくなるかと思った。
ありがとう。大好きw-inds.!


一瞬に永遠ほどの 思い交わしたけれど
ご無沙汰しておりまして。
どうもです。

今年のツアーも残るところあと1公演、武道館を残すのみとなったんですね。
私もそうだし、私の周りもそうだけど、
今回のツアーをもっと観ていたい、追加公演があってほしい、
と願う人が多くて。
頭では追加がないってことは分かってることだし、
w-inds.の状況がそうでないってことはよく分かるんだけど、
分かるんだけれども!
それでもやっぱりこのツアーは何度も観たくなりますよね。

実際、私も我慢しきれずかなり無理をして増やしましたわ。
贅沢に何度もライブにいけることが、当たり前になってはいけない、
ライブに行けることが本当に幸せなんだと思います。

w-inds.のライブ、年々いいなぁという思いが増してます。
世間一般ではアイドルのコンサートと変わらないでしょ?
と思われがちですけど、実際行ってみるとこれが全然違うんだわ。
私の中で「コンサート」ではなく、「ライブ」です。
変な偏見を持って行かないなら、是非行って観て欲しい。
絶対楽しいから。

MCのメモは大阪公演から取るのをやめましたー。
メモは自分が後からMCを思い出すときにすごくいいものだけど、
その場でひたすら書かないといけない衝動にかられるため、
メンバーの動きが面白すぎるとついついそっちに目がいっちゃって。
考えてみたら今回のツアー、MCのトークだけじゃなくて
動きが面白すぎるMCが多かった気がするなぁ。
だから大阪公演からはライブに集中するため、メモをやめました。

ネタバレとは言えないので書いちゃいますが、
セットリストは珍しく(?)初日からずっとブレずに変化がありません。
それだけやりたいことが定まってたのかな、Crew側も。
曲順が微妙に変わりつつも、大幅な変化がないのは、
ここ数年では珍しいですね。
メンバーがやりたいもの、ファンが観たいものが
かなり近いものだったのかもね。

さて、22日と23日と私はふか~~~い夢の中へ潜ろうと思います。
22日は大知くん。
大知くんの活動の幅がここ数年でびっくりするくらい広がってておいつけなーい。
友達さんにいつもついていってる感じです(苦笑)

23日のライブの後は真っ白になってるに違いない。
いつも燃え尽きる気持ちでライブには臨んでるつもりだけど、
23日は更に燃え尽きて灰になる気持ちで行きたいと思います。
だから夢の時間。
絶対後悔したくない、いっぱい楽しみたいです。

武道館で、沢山の人に会えるといいな。
ついったーばかりに夢中で、これからもこんなマイペースな更新となりますが、
こりん共々これからもよろしくです。



w-inds. Live Tour 2010 "Another World"@新潟テルサ
どもども。新潟公演に行ってきました!
毎度思うけど、新潟テルサは会場も狭くて
どこにいても見やすくていい場所ですわ。

食べ物は美味しいし、景色はきれいだし。
そんないい雰囲気の新潟にやってきましたw-inds.ご一行様!
MCレポれっつごー。

ネタバレありです。




僕の心には 君だけがずっと居る
どもども。

気付けば普通の日記を書くのがご無沙汰になっておりました。
この更新に気付いてくれた方がどれだけいるんだろうか。汗

7月に更新頑張るぞー!とか言いながら嘘つき!なんだこのブログ主は!
と思われても仕方ないですね、ついったーに夢中になりすぎです。
まぁついったーとREALTIMEMEMOを観ていただければ分かるように、
元気です。超がつくほど元気です。
ツアー前には鬱々でどうにかなりそうでしたけどね。
いや、ツアー中も辛くて散々呟いてるけどさ・・・。

ずっとブログ一筋だった千葉ちゃんもついったーを始め、
w-inds.メンバー全員出揃いましたね。
千葉ちゃんの呟く一言にきゅんきゅんしますが、
最近またまた慶太の言葉一つ一つが愛おしくてね。
( ´ ▽ ` )ノ←こんな顔文字使うんだもん。
世間的にはいい歳した兄ちゃんが( ´ ▽ ` )ノ←これよこれ!
可愛すぎてどうしよう。頭からかじっていいですか( ´ ▽ ` )ノ

ツアーも浜松公演で折り返しだそうです。(メンバー談)
いつの間に!?って感じですよね。
今年はオープニングから終わってしまうのが本当に早いです。
始まったよ、うきゃ~!とか思ってるとあっという間にうわーんバイバーイ(泣)って。
最初のブロックが日を追う毎に速さを増してる・・・。
もっと一緒に楽しみたいのに~!と。
本人達も早いねーって言ってるけれど、ホントにそう。
ぼーっと観てられない!(いやいつもぼーっと観てないけれども)
そんな私も既に折り返して、夏も終わりに近づいています。
いやだー寂しすぎる。。

会った友達は言ってますが、ツアー終わったら真っ白になってそう。
試合後のジョーのような。
それくらいに一公演ごとにw-inds.Crewへ
熱い気持ちをぶつけあうような気合いで行ってます。
大好きが止まらないの、どうしよう!!

あ、そうだここ数日だけで、慶太の髪に翻弄されてます。
大宮でえぇええ(倒)と後ろに倒れる勢いのどんぐりを見たと思ったら、
フォーラムではすっごく普通に見えて、
プレミアムイベントでは、あらイケメン(はぁと)となってます。
今は慶太がイケメンでストップ中。
慶太がイケメンにしか見えない。今の髪型サイコー!
てゆーかどうして髪切っただけでこんなにアップダウン激しいのあの人!

MCレポは、気まぐれで出してます。
席の関係でメンバーに失礼がない(?)席では一応メモってるんですけどね。
メモに書いて満足しちゃってるところもあるのですよ。
世の中にはもっとレポを書いてくださってる方々がいっぱいいるしね。
まぁ完全な自己満足です。

一曲一曲の話はまだ・・・出してないよね?
普通のブログを書かなさすぎて、自分の記事すらどれ出してるかとか
すっかり忘れてる状態に。いかんな。

久しぶりに普通の事書いてると、そんな記事いいからMC書けよ!
とか言われそうですね。書き方まで忘れてるよ、あたしゃ。
ラスト武道館まで突っ走ります。

今日は夏休み最後。
明日から現実に戻りまっす!!


(Surprise賞)東京プレミアムイベント@新宿住友ホール
100801_153734.jpg
▲がたがたしながら撮ったホールの看板。
撮ったときも酷いと思ったが、改めてみるともっと酷いなこの写真・・・

そんなわけで行ってきました、プレミアムイベント!!
当選メールで場所が分かったときにここの会場調べたら、
会議室のような写真ばかりが出てきて、
一体何をやるんだここで、とな。
実際、500人くらいしか入らないキャパで、
狭いしステージ低い場所なんですけどね。

で、何をしたかと言いますと、
・トーク(公開インタビューみたいな?司会者あり)
・ハイタッチ
でした。
握手会じゃないのかーい!

いや、ハイタッチの方が心の準備が必要なくなるのでいいんだけど。
いいんだけど!!!!

私は今回当たったときにどうしても言いたいことがあったのに、
急にハイタッチということをメンバー目の前数秒前にして発覚、
私の頭の中は大運動会をしはじめ、
慶太がせっかく「ありがとう(きらーん)」と言ってくれてる中、
目の前にしてごにょごにょ喋ってたと言う失態を犯すハメに。
あーあーあーあー時間が戻るならあの数秒前へ~~~(白目)
なんで慶太だけあんなにアワアワしちゃったのー!!
もう私のバカバカー!!!涙

でも、慶太が間近に迫って顔が近かったため、まいっか。ってなってます。(単純なの)
手を合わせた瞬間にぐいっとメンバーの方に引き寄せられるの。
体ごと持ってかれるのね。
そんなんだからメンバーの顔が迫ってくる迫ってくる。
慶太は屈んでくれるから、同じ目線に慶太の顔がにょーんと飛び込んでくるのですよ。
で、あの営業スマイルね!!
あの目からなんか出てるんじゃないの?
クラ~クラ~とめま~い~ですよ、あんなに迫ってきたら。
うん、騙される!!いくらでも騙されたい!!!!

慶太よりも更に千葉ちゃんの方が顔が近かった。
なんだあの距離は。迫り来る千葉。
白い動物が前からきらーんと。
こっちから言ったらなんか優しい表情というより満足気味ないい表情して
「ありがとぉーう!」と言ってくれた。あぁ可愛い。
一番友達っぽいのは龍ちゃんだったなぁ。
おおよそ整理番号順くらいでハイタッチをしたので、
早い段階でハイタッチしまして。
疲れてなかったせいなのかな、全てを受け止めるぜ的な顔してた。笑
でも一人だけ落ち着きなかったような。
机から一人だけ遠ざかっていた。笑
そして黒い。

ホール出たら例によってがたがた震え始めたので、上のような変な写真しか撮れず。
もう、抜け殻だよね。真っ白だよね。
訳が分からなくてふわふわしながら帰ろうと思ったらビル内で迷ったからね。
今日は完全に彼らのヴィジュアルにやられた。
ものっすっごい可愛かった・・・・
はぁ、あの距離がまだ私をふわふわさせる・・・うっとり。
目をつぶると出てくるよ。余韻に浸ります。

それにしても。
七三分けのどんぐりでタラちゃんで年末のG-DRAGONな大宮公演時の慶太はいづこへ。
もう明後日の方向に吹っ飛んだんじゃないの?ってくらいに間近の慶太はイケメンだった。
ステージ上にいるとなぜ笑えるんだ。近くに迫ったらドキがむねむね!
あの黒髪サイコー!可愛くてそのまま食べたいー!アホですわたしー!
勘違いじゃないもんね、あの瞬間だけは。
あんな可愛くてステキな瞳に一瞬でも映ったならもう思い残すことは


・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・あるけど!!

幸せなひと時でした。

以下、トークの内容。
大阪行かれる方はネタバレになりますのでご注意を。
でも覚えてるものをざくざく書いていくので、
流れがあまりきちんと整理されてません。
ニュアンスで楽しんでください。ではどうぞ!!



  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。