橘慶太のステージ学 #3
さて、ここらからは有料の分からだよね。
第2回までは大体ファンの人が知ってるような内容ばかりだったから、
確かに第3回から初めて聞くようなことが多かったかも。

ところでこの慶太、鼻のところに痕がついてて、
これってサングラスの痕かなぁ。
なぜだか第3回から急に気になってきたよ。笑
んでもって、よくよく考えてみたら、
赤レザーの下に、ファーのついた襟ありのシャツなのか
ジャケットなのか、何も考えずに見るとジャケット2枚重ねてきてるように見えて
とても面白いんだけど、これは一体誰のスタイリングだ・・・?!笑

にしても、やっぱり慶太が真正面から迫ってくる感じでキュン。
目がくりくりしてて可愛い・・・見惚れそうだ。
ある人が、慶太の目が小さく見えるときと大きく見えるときがある、って
言っていたけれど、本当にそうだと思う。
この慶太はかなり目が大きく見える。

んでもって結構最初の方だからテンション高くて、
興奮気味に喋ってるのが第3回の様子。

ではいざ!

第3回は「デビュー当時の思いと、海外アーティストとの違い」


かけがえない花が咲きます様に
今日は記念すべき、「橘慶太」のアメブロ開設記念日。

始めまして!

と、最初からガクッとくるようなタイトルから始まった、
慶太のブログ「道標」。
今のトップ画像とは違って、もっと落ち着いた色合いの(笑)画像で。

ちょっとしたブログの炎上を目の当たりにし、
コメント欄が消えたり戻ったりトラックバックが消えたり戻ったりで
色々とあったけれど、なんとか今は落ち着いて
落ち着きすぎて更新が止まったままですが(笑)

慶太は慶太らしく、マイペースなのはもう分かってるから、
適度に思い出して気の向いたときに更新してくれるのを待ってようかな。

今は絶対あり得なくて、きっとだいぶ先だと思っているけれど、
またいつか、機会やタイミングが合ったときに、
橘慶太名義で曲を出して、ライブしてくれるといいな。

ブログ開設4周年、おめでとう慶太。
これからも応援してるからね。

橘慶太のステージ学 #2
さて、先日に引き続き第2回「自信満々のまなざしの凄さとリズム感がなかった頃」

って、あれ?ボイトレの先生にリズム感は才能だとか言われて
そうです、幼い頃から培われてました!って言ってたのはどこのどなた?笑

ではレッツゴー!

橘慶太のステージ学 #1
密かに(?)おちまさと教育TVに入会して、
橘慶太のステージ学を視聴してました。
で、9月中に終了したので、9月に退会するつもりが、
うっかり退会し忘れて、10月も見れることになったので、
どうせ退会して消えてしまうくらいなら、
ちゃんとどこかに残してから退会しよう!

ってことで、これからw-inds.渇望期にも入るし、
ちょうどネタが切れやすいから1回ずつ残していこうと思いまーす。


まずは記念すべき第1回「橘慶太のステージ学スタート」




信じることで そうやって立ったステージ
10月になりましたね~
あと2ヶ月で今年が終わりだなんて信じられない!

そして10月になった途端、VISIONからぶっ飛びな情報が飛び込んできましたね。
w-inds. Live Tour 2010 "Another World"追加公演!!
んでもって場所は横浜アリーナ!!!
私の記憶が正しければ単独公演は初よね?
しかもキャパがでかーい!うわお。

素直に嬉しい、と思うけれどDVDがもしや横アリになるんじゃ?
と少し不安になったりもします。
あんなに感動的だった武道館公演を、残さないなんて勿体無い!
せっかくカメラのクレーンも入ってたんだし、
是非とも武道館と横アリどちらもDVD化して欲しい!!
本音はどっちも観たいんだよー。
予算組んでくれ!頼むよスタッフ!

Leadはw-inds.よりもファイナルが遅かったのに既にDVD発表があって、
w-inds.は何故武道館終わったのに発表されないんだ?と思っていたのだけれど、
DVDの発表が遅れてるのは横アリ計画が着々と進められてて遅くなってるのか、
上海公演が終わった後に発表しようとしてたのか、
単に焦らしてるだけだったのか、(←これが一番可能性低いなw)
どちらにせよ、DVDがどこの公演を出すつもりなのか、
ちょっと色々と考えてしまったのですよ。

予算的に、そして現状、会場の入り具合を考えると、
今年はもう追加公演は出来ないのかと思ってほぼ諦めきってたし、
武道館公演で、映画のエンドロール終わって映画館の電気が点いたね、
ってところまで来てる段階での追加公演発表だったから、
おお、今っすか?って面食らってるのが正直な気持ち。

でも、スタッフがファンのリクエストに応えて
"Another World"を大事にしてくれた気持ちはホント嬉しいな。
私も、私の友達も含めて、色んな人が言ってた、追加公演ないのかな~って気持ち。
それがスタッフに伝わったのが良かった。
いつも伝わってるんだか伝わってないんだかよく分からないスタッフなだけに(爆)。

時期が時期だけに、きっと誕生日企画とかやるんだろうね。
ステージにケーキが出てまた年下組でふぅ~~っ!とか。
お、ということは去年ぶりに慶太のイチゴ食べるステキな画が見れるということね!
・・・きゃ。(はぁと)

ということで、渇望期に突入だーとか何とか言ってた自分、ばいばーい。
12月は楽しみが多くなりました。
カレンダーにライブの予定が入ると嬉しいです。
12月のライブのために服も買いたくなるだろうし。

どこかで言ったかもしれないけれど、上海公演終わった後に
新曲発表するんじゃないかな~と予想してます。
今年シングル1枚だし、12月にイベントやるんだったらそろそろ発表じゃない?とか
レコ大と紅白歌合戦向けにもう一枚くらいは発売しておかないと、とかね。
あれやこれやと予想してます。
ま、シングルがもう一枚発売される保障などどこにもないのだけれども。笑
ホントはイベント抽選つきのシングル発売のやり方はあまり好きではないけれど、
CDを売らなければいけない、というレコード会社の気持ちも分からなくもないしなぁ。

ま、なんにしても予定があまり埋まらない10月と11月は引きこもってお金貯めて、
12月の楽しみに向けて頑張ろうかな。
というか楽しみが出来たので頑張れるな。

ニンジンね、これは仕事頑張るためのニンジンなのね!
慶太のように・・・じゃなかった、馬のように走るわよ。