スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年最後のご挨拶
こんちは。

大晦日ですね。今年も最後の日ですか。
全然そんな気がしないー!明日新年なんてそんなそんなー!ってかんじで。笑
年末あれやこれやとしてた訳ではないのですが、
冬休みにはいってからなんだかあっという間。

今年は、NHKで大役を務めた慶太もとい政次くんを見守りつつ、
無事にw-inds.はいいアルバムを発売し、
w-inds.のほぼデビュー記念日で間近でw-inds.のパフォーマンスを観ることから始まり、
オールナイトニッポンのw-inds.に爆笑し、
リリースイベントで両手ハイタッチできゃっほーい!としたり、
合間合間で急にw-inds.がついったー初めて私もついうっかり始めちゃったり、
前日入りして千葉ちゃんを千葉県まで観に行ったり、
VISIONフェスタという名前だったUNITEDに超テンションあがって、
それをじっと見つめる慶太にむしょうに苦しくなったり、
会社サボって行ったスタジオパークでまさかの当選して
間近でやっぱり慶太を鑑賞して、目がハートになってるところを全国に晒したり、
まっつぐのオンエアが1週ずつ休んだりしてうずうずしたり、
あり得ないくらいにFCLTに参戦して各地に出没し、大阪福岡移動で
まさかの馬ファンタジーのエンブレムつきギターのスタッフの隣になったり、
聖地福岡で台の上参戦できゃほーい!としたり、
たまに大知くんライブでw-inds.渇望期を凌いだり、
MTVLIVEでAddictedとRe:viosionの初披露に遭遇できて、
早いけどまたやるの?!と思いつつもUNITEDvol.2に参戦して
やっぱり3人の立つステージとコラボはいいなぁと感動し、
上海に行っちゃってちょっと寂しかったり、
天天向上見てたら通訳さんの駄目っぷりをつゆ知らず、
長時間の収録お疲れ!と思い、まっつぐの慶太の演技がだんだん上手くなっていき、
急に決まったTFMの収録にダッシュで行ってw-inds.鑑賞し、
無事に今年唯一のシングル、Addicted to loveが発売され、
てんやわんやで夏のツアーのリハーサルがほぼ10日くらいで済ませてたのに、
実はすっげーーーーいいライブが出来あがっちゃってファンびっくりー!状態で
夏をきゃいきゃい過ごしたけど、謙馬くんの一周忌がきてやっぱり涙が止まらず、
慶太の大宮での爆裂スーパーおかしなきのこ頭にタイムラインが荒れ、
自分で頑張って着た浴衣で初参戦し、みんなに褒められて嬉しくて、
なんだこのイベント?とぐだぐだ日曜のお兄さんたちは気力がありません状態で
w-inds.のイベントに行ったら握手会じゃなくてハイタッチで
私は慶太にめちゃくちゃ噛んだ状態で千葉ちゃんにうっとりし、
グランキューブでチケットがなくてやっべええええ状態になったものの
沢山の方に助けられ無事に連番参戦し、
ひっくりかえって目が飛び出るんじゃねーのくらいにびっくりした武道館チケットが届き、
毎日ハラハラドキドキおめかしおめかししながら迎えた武道館は
なんと慶太の涙で終わる感動的かつ歴史的瞬間に立会い、
すぐにw-inds.渇望期になると思いきや、UNITEDvol.3でやっぱり感動して、
でもLeadに一番感動してたり、大知くんのイベントで安定感にふらふらしたり、
またもや上海に行っちゃって寂しいなぁとか思って、
帰って来てないと油断してたら千葉ちゃんに遭遇したり、
途中にせんとくんに会いに奈良旅行してたり、
ラルクの先行で落ちてどん底まで落ち込んだり、
諦めていたw-inds.の追加公演が決まってチケット代を振り込んで
お金がなくなっていたり、大知くんのライブ行ったらBoAちゃんがスペシャルゲストで
大好きな曲を歌ってくれて感動してもっとその曲が好きになって、
究極に太ってなんとか追加公演までにやせたり、
24歳最後のステージの音楽劇のチケットが取れなかったのに
なんと優しい方にチケットを譲ってもらって慶太の優しい歌い方に溶けて
24歳最後の慶太を出待ちでお見送りして、
横アリに立つw-inds.はやっぱりかっこよくて新曲2曲ともサイコー!
早く年明けになれー!でもラルクのチケットやっぱりないーーー!!ばっかやろーー!
と思ったらなんとチケットが取れたり、
ついうっかりLeadとクリスマスを過ごし、Leadのダンスに感動して楽しいはずが
涙が出そうでうるうるしたり、紅白とCDTVにw-inds.が出られないことにがっくし、
でもラルクは紅白に出場してMステにも出演して、
レコ大の慶太はサングラス曲がってるしで


ぜぇはぁ。
そんな訳で私は正月早々ラルクの再起動に立ち会ってきます。(なんだその結末)

そんなこんなで色んな方にお世話になって、色んな方の優しさにふれて、
沢山の方にいっぱい笑顔にさせてもらったり泣いたりして、
楽しい楽しい素敵な1年でした。

こんなわけのわからん、くだらんブログを読んでくださりありがとうございました。
来年もお世話になります。
皆様、よいお年をー!!!!

スポンサーサイト
クリスマスの軌跡 その2
そしてクリスマスの朝を睡眠ほぼ0時間で迎えまして。
クリスマスも1人でいたくないので予定をがつがつ入れてみました。

大知くんのリリースイベントとLeadクリスマスイベント(昼)の
はしごライブ! with 六花さん
私自身、同じアーティストのライブに昼と夜行くことはあっても、
別のアーティストのライブのはしごするのはなかなかないかな。




クリスマスの軌跡 その1
クリスマスを過ぎるとすぐに年末年越しモードに街が変わりますよね。
特番も多くなってきたし。
映画館でそんなに映画観ない私も、年末~年明けで
人気の映画やるときは結構チェックしてみたり。

そんな私の今年のクリスマスイヴ~クリスマスの過ごした軌跡(笑)
自分用の記録日記なので、この過ごし方は体を壊すのでやめましょう(笑)

クリスマスイヴと、クリスマスは、毎年一人にならないように、
必死に予定を入れるのですが、今年はどんだけ予定入れてどんだけ遊ぶつもり?
という位に遊んでみました。
楽しいから辛いってのはないんだよ。・・・ねむいけどね。笑




クリスマスメッセージ@VISION CAST
なんだこの可愛さ。

ってくらいに可愛いんですけど!3人とも!
色々あってちょいとCASTを見る時間がなかったんで、
さっき観たら可愛くて悶えた・・・・・・。

で、こりんさんよ、ステージ学は年内中に終わらせるって話はどうなったよ?
と聴かれてしまいそうですが、そこはw-inds.のよくやる必殺「知らんぷり」ってことで。汗

慶太が特に超ご機嫌なのか、道産子が何しようと爆笑爆笑。
最後に行くにつれてどんどん爆笑。

尺か?!尺のせいであんなぐだぐだなのか?!
それともいつものw-inds.なのか!?

結構最近ぽいよね、この映像。
いつ撮ったんだろ。

龍ちゃんに流されてるくせに、結局龍ちゃん放置で話を進めるし、
龍ちゃんに手を置いたら嫌がられてるし、
その手を求めて触りに行ってるし、(羨ましいぜこんちくしょう。勿論龍ちゃんに嫉妬。笑)
自分で言ってて「?」になったのか
急に千葉ちゃんに熱を入れて「あると思わない?!!(ビシッ)」
と同意を求めるし!
特に慶太の話に興味がないからパンツのごみが気になるのか足かゆいのか
指で猛烈にかきかきしてるカメラ意識してない龍ちゃんとか!
と思ったら今度は慶太が手がかゆいのかかきかき手イタズラしてる
やっぱりカメラ意識していない慶太だったり!
カメラのフレームの幅、全く意識してない、君ら10年選手だろうよ!な
涼平が美しかったし!
千葉ちゃんが話してたら流して龍ちゃんに戻すし!
メリークリスマスでまとめたくせに、
龍ちゃんの言動が面白くって仕方ないのかひたすら爆笑で終わる、
このぐだぐだ動画ってなに。


テンション高いままお手ふり。ふりふり。

だーーー!
たった数秒でもブログの記事にしたくなる可愛さ。
なにこの動物達!
なにあの笑顔!
言ってることめちゃくちゃだってのにこのまとめかた!

毎年、この時期のw-inds.はテンション高くていいね。
去年は新年のあけおめ動画が大好きで、今もブックマーク。笑



w-inds. Live Tour 2010 "Another World"@横浜アリーナ
わーきゃーして筋肉痛です。あたた・・・


楽しかったし最高のライブだったから忘れないうちにさっさと書いていきます!

萌えポイント悶えポイントを羅列してみました。
時系列はめちゃくちゃです。

とにかくDVD発売以降の記憶の上書きを避けるため。
自分にしか分からないような表現かもしれませんが、
楽しんでいただけたら幸いでございます。





隙あらば"衝動"が"正義"を裏切る
w-inds. Live Tour 2010"Another World" in YOKOHAMA ARENA
行ってきました。

101218_210602.jpg



ハンパねぇ!!!!!!






チケット譲ります
チケットお譲りします。
w-inds. Live Tour 2010 "Another World" 追加公演
12月18日(土) 横浜アリーナ 1枚あります。

友人のチケットが1枚余っております。
席番号を気にされない方へ定価+手数料でお取引したいです。
チケットは手渡しの予定です。

チケットについての質問、ご希望ある方は、
メールフォーム(PC閲覧時のみ)にお名前、メールアドレスを入力して送ってください。
宜しくお願いします。


Happy 25th Birthday
Happy 25th Birthday
誕生日おめでとう龍ちゃん!!

伸びやかで、しなやかで、やわらかくて、
それなのにとげとげしたり、冷たかったり、
3人の中では一番表情豊か、感情も豊かな龍ちゃん。

龍ちゃんの優しさがなかったら、w-inds.はやっていけないし、
本当に毎年いってるけど縁の下の力持ちさん。
でも最近は縁の下だけでなく、ちゃんと表に出て支えてるのが
色んな人にも伝わってきたよね。

龍ちゃんのまっすぐな瞳に見つめられると、
どんなw-inds.ファンも目が離せなくなると思うし、
吸い込まれるほどのまっすぐで純粋で、正直な龍ちゃん。
人に流されてしまうという人がいるけれど、
私からしたら色んなものを吸収する力を持っている人。
全てを自分のものにして、自分のパワーに変えれる龍ちゃんは、
本当にステキだと思う、大好きだよ。

龍ちゃんの心から笑う姿を、これからも何度もみたい。
こっちまで笑わせてくれる爆笑するその顔は、
活き活きしてて、すごく力をくれる。
龍ちゃんの悲しい顔は観たくない、辛い顔は観たくない。
これから先、龍ちゃんの笑顔を観ていたい。


誕生日おめでとう。

12月17日の誕生花は「ベゴニア」
花言葉は「片思い、ていねい、親切」です。

花言葉どおりの人だと思います。
それはついったーでお返しリプライをしている言葉を見たらすぐに分かる。
それぞれ一人ずつ、違う言葉をかけて感謝を伝える。
自然も人も愛する龍ちゃんが、この先ずっとw-inds.でいてくれること、
そして緒方龍一を更に確立してくれることを祈っています。



Happy 25th Birthday
Happy 25th Birthday
誕生日おめでとう慶太!!

ちょっと離れたらすぐに遠くに行っちゃいそうな程成長しまくって、
そうかと思ってライブにいくと物凄く親近感あって笑顔で迎えてくれる、
何より微笑みながら手を差し伸べて待っててくれる、そんな存在になってる。

24歳の慶太との思い出が沢山あって色々ありすぎて、
25歳の慶太との思い出がこれを越えられるのか、
なんだか寂しいような嬉しいような、そんな気分だけど、
こうやって25歳を祝えてよかった。

慶太が笑ってるだけで幸せだし、ただひたすらに歌に没頭する姿を、
今はリアルタイムで知ることが出来て嬉しい。
生まれてきてくれて本当にありがとう。

きっと誰の何にも惑わされず、これからも走り続けてくれると信じてるし、
ぶっ飛んだ服のセンスやぶっ飛んだプロデュースグッズも出してくれることでしょう。笑
でもそんな訳の分からないけど
実はマイペースでちょっと面白な慶太が大好きだよ。


誕生日おめでとう。

12月16日の誕生花は「ブバルディア」
花言葉は「交わり」です。

歌、ダンス、人、心、全ての交わりが今の慶太を存在させてくれてると思う。
これからもファンでいるので、その声とパフォーマンスを、
気持ちは隣で(笑)聴いて、見ることが出来たらいいなと思います。
ずっとこれからも、慶太が長い期間、歌えますように。
大好きなその笑顔が、ずっと続きますように。




音楽朗読劇「最後の一枚の絵」@新国立劇場 小劇場
はぁ。

ふわふわしすぎてため息しかでない。
めちゃくちゃいい音楽朗読劇でした。

101215_220819.jpg
▲今日のチケット。記念だ。

VISION先行で落選し、地球の底に落ちる勢いで落ち込んでましたが、
以前からお世話になっていた、本当に優しい方に譲っていただきました。
もう感謝してもしきれないです。
ありがとうございました。(私信)

そんな訳で音楽朗読劇に行ってきました! with 妃那ちゃん
物語は、あらすじにもあるように、
余命半年と告げられた患者と、緩和医との物語。

入場した際に渡される、一枚のパンフレットに
歌い人達へ質問した回答が書いてありました。

「余命が半年だとしたら、あなたは何をしますか?」

今日は初日ですし、明日以降、行かれる方へのネタバレになってしまうため、
この回答は最後に記載しようと思います。

と言うわけでネタバレレポ。



w-inds. Live Tour 2010 "Another World"@日本武道館
今週は聖誕祭やら音楽劇の感想やら、
土曜になったら横浜アリーナの記憶やら、
22日になったら武道館のカメラワークでの記憶やら、
色んなものに上書きされる前に、
出し損ねていた自分が見た日本武道館の感想をば。

直前の記事で初日に思ってたことは大体言い切った・・かな?
書きかけだから感想かいてない曲もところどころあるけれど。
だからこちらでも要所要所しか書いてません~。

まぁ私の書き方って書きたいところから
どんどん書いていくタイプです。笑
セットリスト考えてる人に大変失礼っすなw

そんな訳で激しく鬱陶しい記事です。
人の幸せがきぃー!となる方は回れ右で。
完全に自己満足なもんでね。笑





w-inds. Live Tour 2010 "Another World"@パシフィコ横浜
ツアー初日のパシフィコ横浜。
何が起こるんだろうとかあーだこーだ考えてましたが、
始まってしまうとあっという間に過ぎてしまうので、
毎年のことながら、1公演を大事に大事にしたいと思います。

さて、覚書のようにネタバレメモ。
今回、ついったーではCrewがネタバレをし、
新聞でがっつりネタバレをしているため、
ネタバレ観てしまってる人が多数いるようですね。

せめて、私のブログをうっかり読んでしまってバッカヤロウ!と
叫ばれないように、ちゃんと書いておきます。

ネタバレしますー!


と、当時書いていて、放ったらかしだったので、
せっかくなので出してみようかと思います。
ほぼ、出来上がってた状態だったので。
途中、書きかけのところがあるのはお許し下さい。
20公演終わった後にこの記事読むと面白いね。
当時の私に答えてあげたいわ(笑)

そんな訳で、初日の心で読んでみてください。
とりあえず武道館の要所要所は後から書き足したい。。



食べちゃやだ
宣伝かつ布教活動としてお知らせ。
私は決して日テレの回し者ではないのであしからず。笑

本日21:00~22:54にて、日テレ系列で「金曜ロードショー シュレック3」が地上波初オンエアされます。
日本語吹替版ではアーサー役でw-inds.の橘慶太が声の出演をしています。

また、日本語吹替版テーマソングはw-inds.のLOVE IS THE GREATEST THING!!!
もしかしたら流れる…かも?

物語としても笑いのツボをおさえている作品なので、是非観て下さい!!
歌い手としてではなく、体当たりで声優に挑戦した、橘慶太の違った面が見れるはずです。

そんな私は昨夜、シュレック3をDVDで観てました。
何度観てもシュレックとアーサーの掛け合いが面白いので、気になった方は是非ご覧下さい!!

タイトルはこの映画を見たら解決します(笑)
因みにいち慶太ファンからしたらアーサーが出てる時は悶え死んでます。
めちゃくちゃかわゆいことこの上ない。

では、会社いってきまーす!

微笑む君の いたずらな瞳 焼き付いたまま
どもども。
寒くなってきましたねー。

どんなにこの寒さを待ち望んでいたか!!!!
って冷え性の方にはぶっ飛ばされそうなこと言ってますけど。笑
買ったコートがやっと着れる♪

さて、そんな私は今週頭くらいからマジでダイエットしよう!
ということで、あれこれカロリー計算しながらご飯食べてます。
ダイエットで気にしなくちゃいけないのが栄養バランス。
これだけは絶対に崩したくないので、栄養が偏らないように、
そして1日1200~1700kcalでおさめるように、気を遣ってみました。

ただ、食べることが大好きな私なので、
このままカロリー気にしつつ、食べたいものは我慢しない、がモットー。
そんな勢いでそろそろ一週間なのですが、ヤッベー!と思った日から
1kgは難なくクリア。
おそらく頑張れば2kgはマイナスできそうだけど、
そこから先の世界に行くのがなかなかどうして。涙
かつては同じ身長で今よりだいぶ体重なかったはずなのにぃ。涙

夏場で暑いからといってやめていたホットヨガも、
今週から復活させてカロリーがつがつ消費します!

ってそんなダイエット記録はどうでもいいでしょうが(笑)、
新曲解禁になりましたね。ダブルAサイド。
売り方はおいといて、新曲が出る、ということが本当に嬉しいです。

そしてどうらやらミディアムテンポとエレクトロの両方がくるようで。
どっちも好きなジャンルで嬉しいよーーー!!!
とは言ってもまだ聴いてもないしどんなMVになるかも分からないけれど、
早く聴きたい、そして早くパフォーマンスが観たい。
これにつきますねー!!

なんだかけたけたのついったーでは、新しいダンスをやってるようで。
この前ひたすらモンハンに夢中になってるB型組が写しだされた時は、
もしかして新曲のジャケ写とか?
もーーーう気になる。気になりすぎてけたが大好き。←

今、このブログ書いてたらけたけたが明日はMV撮影とリアルタイムで教えてくれたので(笑)、
明日はマイペースに呟いてくれるといいんだけど^^
それよか撮影で忙しいか。
あーこっちがドキドキするー!
発売1ヶ月以上も前だってのに浮かれちゃいそう。

ファンとしても早く観たくて鼻息荒くなっちゃうよね。


橘慶太のステージ学 #7
12月ですね。
私の仕事って繁忙期が決まってないのですが、
12月の月初はバタバタバタバタしながら
とりあえず第一週目は乗り切りました。
今月はイベントがいっぱいあって、
仕事は大変でも、人参がいっぱいあって、
慶太のように馬のように頑張ります。

そうそう先日、とある会で踊って歌わないといけない場がありまして。
まぁw-inds.ほどは激しいわけじゃないですが、
見事やってやりましたよ。
練習2日で。w-inds.のツアーリハかっつーの。(←失礼な)
相当、いや超がつくほど嫌だったけど。
文句タラタラでしたけど。笑

でも中途半端はかっこ悪いと、橘先生にこのステージ学で学んだので、
ステージあがってスイッチいれて頑張りました。
緊張もせず、意外と冷静に客席を見ることが出来たけれど、
もう二度とないことを祈ろう。。
土俵を一緒にするなと怒られそうだけど、
慶太の気持ちがちょこっとだけ分かった時間でした。



さて、話を戻しましてステージ学。
この辺りからなかなか雑誌では聞けないことを話し始めてました。
まぁ過去のインタビューと比べて矛盾はあるだろうけれど、
最近のインタビューでは話してないようなことを、
第7回以降からちょこちょこっとね。

どんどんいってこー!
目指せ年内中の更新~♪


第7回「ステージから見たお客さん」



  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。