スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分でも愛想尽きそうな強情なマイセルフ
橘慶太より大切なお知らせ。

って書くと不吉すぎるんですけど(笑えない!)、
いつかこんな日が来るのかなぁと思っていましたが、意外と早くきちゃいましたね。

慶太がどんな絵文字を使って、慶太が大好きな友達とどんな会話するのか、
どんな気持ちで歌ってるのか、どんなことを普段思ってて
いつくらいに寝て起きて、サッカーしてるのか、
ふざけた写真もカッコイイ写真も、いち早く何かの撮影をしてることも、
何の媒体も交わさずにこっそり観て楽しめるツールだっただけに残念すぎる。
ついったーを通して、橘慶太と言う人の新たな発見ってかなり多かったと思うもん。

ついったーは便利すぎるから、慶太を近くに感じることも出来れば、
こうやって慶太を遠くにしてしまうツールでもあるんですね。

みんな、w-inds.は遅かれ早かれ、ついったーは向いてなかったから
やめて良かったというけれど、私はやっぱり寂しいよ。
どうしてみんなそんな風に思えるのか不思議だよ。
みんな、慶太の発言に祭りったり、考えされられたりしてたんじゃないのかね。
私はそういう慶太のどんな発言でもふざけた発言も大好きだったから、
その言葉がもう聞けなくなってしまうのは純粋に寂しいよ。
やめてほしくなんてなかったもの。

やめる騒動で今日ついったーが祭りってたけどね。
だんだん慶太にリプライ貰える大喜利なんじゃないかと思って、
慶太もやめるって発言忘れてくれるって思いたかったけど、
慶太ってあーやって言ったら絶対やめるんだろうなと思ったから、
止めたかったけど止められなかったよ。
どうせ聴いてくれないだろうからね(苦笑)

やめないで欲しい、って気持ちは私の自分勝手なんだろうなー。
慶太のことを思ってないよね。私はそこまで大人になりきれないや。
慶太が辛い思いをしてまでついったーをやる必要はないけれど、
ファン(というべきなのか)が慶太を辛くするのはお門違いだと思うのね。

まぁ毎日毎日、うんざりするほど変なリプライがきたら、
さすがにスルーしたくても気になっちゃうよね。
慶太をそうやって傷つけて何をしたいのか私にはさっぱり分からないけど、
そうやって傷つけようとするどうしても目立っちゃうファンから少し離れて、
また慶太がファンのことを純粋に好きになってくれるような時間が今は必要なんだろうね。

せめてログは残してくれますように。
2010年3月12日から始めた慶太のついったー、
この1年半、慶太とのついったー生活はすっごく楽しかったし、
直接言葉を伝えられたのは良かった。
観てくれた観てくれないかは分からないけれど、
すっごく素敵なツールだと思うよ。

ありがとう慶太。
笑顔の慶太に会いたいな。
横浜では笑顔でいてくれるんだろうな。
慶太が満足できるような音楽が作れるといいね。

あまりに放置しすぎて変な広告が出てきてしまったので
久しぶりに書いてみました。
もっと楽しい記事から復活できたらよかったのにー!
読んで下さってる方、更新してないのに通ってくださってた方、
マイペースに更新していこうと思いますので、お付き合いよろしくどうぞ!



スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。