スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


9/30 「Time Has Gone」発売記念 一斉握手会@ベルサール秋葉原 その2
さて、やっとこさきました亡者の会。

10枚で亡者の会を挑もうとしていたので、
残すは7枚。
つまり1人7秒と言うことで少ない時間でもなんとか言い切りたい!



スポンサーサイト
9/30 「Time Has Gone」発売記念 一斉握手会@ベルサール秋葉原
握手会レポ。

の前に!!!

私はここ何回かまとめだしの会(通称:亡者の会)に行ってる訳だけど、
まさかの人数減らしが今回は厳しくてですね。。
まとめ出しにたどり着くまでに3ループほどしまして・・・。
あまりにもループが止まらないので思わずスタッフさんに聞いちゃったよ。

「まとめだしは今日はないんですか?」ってな!←
まぁ答えは分かっていたんだけども、
「人がまだ多いのでもう少し少なくなるまで回します」ってな。
で、、、、ですよねぇえええええ(心で号泣)

って言ってる時に亡者の会になったのでホッと一安心。



9/30 「Time Has Gone」発売記念 個別サイン会@ベルサール秋葉原
東京拘置所から秋葉原へ大移動しました(笑)
(と言っても電車一本で行けて超絶楽な移動)



そんなこんなでサイン会のレポ。



9/30 第6回東京拘置所矯正展 @東京拘置所
w-inds.さんがテープカットするそうで、朝も早よから行ってきました!

あ、ただの自分用の備忘録と感想だけです。
大して何も得られないのでお気を付けて。笑

第5回はMAXで、第4回がたかみなちゃんかな?
杉さま関連のお仕事?社会貢献活動?と言うことで、このメンツが選ばれてるのかしらね。
第6回はw-inds.さん。

テープカットは9時半で、この日はw-inds.さんは13時から秋葉原でサイン会&握手会と言う、
3人もファンもどっちも忙しいw
(なのにけたさんインスタして龍さまツイキャスして、けたさんFBライブしてるとか
 どんだけファンを忙しくさせるんだい)

警察のお世話になったことがないので縁もゆかりもないのですが(笑)、
普段入れない拘置所に入れるのはやっぱり楽しい。笑
ので、場所にもお祭りにも興味もあって色々楽しみだったー。

テープカットが観たいので、小菅駅から徒歩5~10分くらいで徒歩用の入口に到着。
サイン会もあったので、ゆるく行けばいいかと思って7時半に駅集合。
まぁ2時間位待つなんてほんっと楽勝。(頭おかしくなってる自覚はある)

ちょっと話してたら9時に開門。
その頃にはテープカットではなく、矯正展目的の方がずらずらっと。
手荷物検査をした後は、周りがかけっこし始めたので、
えええじゃあ走りまーす(汗)って感じでテープカット会場まで一目散に走ると言うw
いい大人が何やってるんだかwww
(良い子は走らないでください)

結果的に、最前列がとっても横長だったので、
警察官の方から「皆さん最前列で観れるので安心してください」とたしなめられる(爆)
必死の形相で走ってくるファンにびっくりしたろう。
こっちは最前列で観れるかどうか必死なんだから。笑

ポジションとしては私たちはマイクが置いてあった壇上の少し右側の最前列。
これが偶然にしてもめちゃいいポジション取りだった。

てくてく真正面にあった小菅ヒルズ?と呼ばれる建物からやってきたw-inds.ご一行。
テープカットの壇上に上がる前に立ってる場所がちょうど右だったの。
だからw-inds.ご一行が待機してる時に近くて手を振ったりわーきゃーしたりして、
w-inds.さん何も話してなくてニコニコしてるだけなのにファンは興奮状態。
私も例によってけたさんがこっちの方向いてる時に手を振ってたら頬をあげてにこっと
してくれて(勘違い)、始まる前から最高潮でござんした。
まぁ3人とも久しぶりにスーツ着てて正装してて、余計にイケメンっぷりが発揮されててさ。
王子3人が群衆の近くにやってきた!って感じでしたわよ。(妄想)

そんなこんなでテープカットのために挨拶をば。
3人が小さな壇上にちっちゃくまとまっていた。かわゆい。
龍さまは皆から手を振られて気を付けの姿勢で小さく手を振っていた。
か、かわゆい・・・!!!

喋ったのはりょへさん。

「おはようございます!w-inds.です!」って言ったときは
校長先生かと思ったわ。笑
りょへさん、絶対キャラ作って遊んでるけど、傍から観たら真面目な感じで
あー、このギリギリの所を遊んでる?楽しんでいる?感じがw-inds.っぽいなぁと
思って愛おしくなるよね。あぁかわゆい3人。

で、りょへさんてばきっとついさっき暗記したであろう言葉を頑張って喋ってるんだけど、
途中から思いだしながら喋ってる感じがして、
私も友達もりょへさん頑張れ、話せるのか、挨拶きちんとできるのか?!?!
と母心で心配していた(笑)

りょへさんも無事に喋ったけど、安心したのか
ナチュラルに階段から足を踏み外しててあわや大惨事もくるりんと回って
ファンや一般の人達を湧かせていた(笑)
でも、ファンもちゃんと楽しんでわいきゃいするところはする、
司会の方が話してる時はちゃんと黙っていたりして、マナー的には良かったんじゃないのかしら。

テープカットでは、りょへさんがテープ切ったのに花輪が外れなくてえ?どして?
って顔しながら試行錯誤してて、ニヤニヤしながら様子を伺ってるけたさんw
りょへさん、ちょっと引っ張りだせば大丈夫と言うことが分かったようで無事にテープカット終了。

その後は展示をぐるりと堪能したw-inds.ご一行。
勿論ファンと一般客は規制線があって近づくことは許されないんだけどさ!!!涙

10時前くらいには終わってたかな。
その後、規制線を解除して誘導するプロのお仕事を目の前で観て、
ちょっとぶらぶら矯正展を観たくなりまして。
てか、すぎょい人数だった。開始早々にすっごい人数が入ってきたのと、
皆さんお目当てがあるのかすごい勢いでワゴンに行く人とかいた。
品質がいいって話らしいね。
食べ物で言うとプリズンカレーとプリズンコッペパンが人気だそう。
プリズンコッペパンは早々に売り切れてたけど、
せっかくなのでお土産に別の味のコッペパン購入。
カレーもお昼ご飯でたべたんだけど、美味しかったー。

とは言え、コッペパンもカレーも長打の列だったので
それに耐えられる人じゃないと無理かもだけど(笑)

最後はただの食べ物紀行になったけど、w-inds.に朝っぱらから会えてほくほく。
けたさんは寝ずに来ていたそうよ。(インスタライブでカミングアウトしていた)



そんなこんなでただの私のメモにお付き合いいただきありがとうございました!
眠いので握手レポはまた明日!

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。