スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


OH LADY 君の理想演じる

アーティストが、自分たちのファンに邪魔されて、
自分達のやりたい演出、または好きな演出さえも出来ないなんて、かわいそすぎる。

そして、そんな自分の好きなアーティストがやりたいことを、
真っ向から否定して、有無を言わせないなんて、
アーティストに対しての本当の好きってどういうことなのだろうと問いてみたい。


ただ、『w-inds.が好き』という気持ちだけじゃ、どうにもならないのかね。


ネタバレ含みます。
不快に感じるかもしれないので、覚悟のある方のみ、読んでください。
ファンも人それぞれ、私はそう思います。

だから、受け入れられる人、そうでない人がいるのは分かっているので、
あくまでも個人的な意見として捉えていただければと思います。







  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://idoloyaji.blog14.fc2.com/tb.php/1081-2929d226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。