橘慶太のステージ学 #7
12月ですね。
私の仕事って繁忙期が決まってないのですが、
12月の月初はバタバタバタバタしながら
とりあえず第一週目は乗り切りました。
今月はイベントがいっぱいあって、
仕事は大変でも、人参がいっぱいあって、
慶太のように馬のように頑張ります。

そうそう先日、とある会で踊って歌わないといけない場がありまして。
まぁw-inds.ほどは激しいわけじゃないですが、
見事やってやりましたよ。
練習2日で。w-inds.のツアーリハかっつーの。(←失礼な)
相当、いや超がつくほど嫌だったけど。
文句タラタラでしたけど。笑

でも中途半端はかっこ悪いと、橘先生にこのステージ学で学んだので、
ステージあがってスイッチいれて頑張りました。
緊張もせず、意外と冷静に客席を見ることが出来たけれど、
もう二度とないことを祈ろう。。
土俵を一緒にするなと怒られそうだけど、
慶太の気持ちがちょこっとだけ分かった時間でした。



さて、話を戻しましてステージ学。
この辺りからなかなか雑誌では聞けないことを話し始めてました。
まぁ過去のインタビューと比べて矛盾はあるだろうけれど、
最近のインタビューでは話してないようなことを、
第7回以降からちょこちょこっとね。

どんどんいってこー!
目指せ年内中の更新~♪


第7回「ステージから見たお客さん」



  
コメント

こりんさん、すごい!!
早速、ステージ学を実践されたんですねww
思っていても実践するのは難しいのに、すばらしいです~

リンクありがとうございました!!
携帯苦手なのでとても助かりました。
フリーの動画と違って、有料だと映像がキレイなのですね。
フリーを見て、これは無い、と思って登録しなかったの(笑)
こりんさんの記事にめぐり合わなかったらきっとまだ見れないままでした。
感謝です!!
---------- saki. URL│12/06. 02:33 [ 編集 ] -----

>>sakiさん

お返事遅くなって申し訳ありませんでした。

ステージ学の実践は、本当に偶然でした(笑)
人様の前で歌って踊るようなことをやるなんぞ、私も全く考えもしてなかったので・・・。汗
でも好評だったでやって良かったです。KT先生のお陰ですね。笑

リンク先にとべたようで一安心でした。
普通の画質と高画質とあるので、高画質で見るとかなり綺麗ですよね。
マイナーブログにようこそ!ということで、こんな私のブログでもsakiさんのお役に立てて嬉しいです。
きっとおちさんも喜んでいることでしょう(爆)。

コメントありがとうございます!
またお暇な時に遊びにきてください^^
---------- こりん. URL│12/09. 23:42 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://idoloyaji.blog14.fc2.com/tb.php/1292-2b82df96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)